アサージ・ヴェントレス(Asajj Ventress)[パダワンver]のライトセーバーと関連玩具紹介

TSUTAYA TV
ライトセーバー
画像出典ーInsight Editions; Illustrated版 (2020/10/20)「Star Wars: The Lightsaber Collection」ー

 ※注意:以下解説等に作品のネタバレが含まれている場合があります、また正史とレジェンズの区別が曖昧で誤っている箇所がある可能性もあります、ご了承ください

ライトセーバー

出典ーInsight Editions; Illustrated版 (2020/10/20)「Star Wars: The Lightsaber Collection」ー

このライトセーバーは回想シーンのみ登場したもので、アサージ・ヴェントレスがまだジェダイ・パダワンだった時に使用していました。

ブレード色は緑、見た目は一般的なジェダイのライトセーバーと似た感じで書籍にも見た目や機能について言及されていません。

玩具・レプリカセーバーの紹介

今回のライトセーバーにおける玩具・レプリカの商品展開については今のところ確認できませんでした。
その他高クオリティのライトセーバーのブランドを通販サイトライトセーバースタイルは取り扱っています。
ブランドやニーズに合わせた紹介は下記リンクより。

キャラクタープロフィール

アサージ・ヴェントレスは惑星ダソミアのナイトシスターという一族出身の人物で、主にCGアニメ「クローン・ウォーズ(THE CLONE WARS)」にてドゥークー伯爵の弟子として活躍しています。

その時に使用されてきたライトセーバーは別のライトセーバーで下記リンクより。

アサージ・ヴェントレス(Asajj Ventress)のライトセーバーと関連玩具紹介
※注意:以下解説等に作品のネタバレが含まれている場合があります。また、一部解説に誤りがある可能性もあります、ご了承ください。ライトセーバー出典ーInsight Editions; Illustrated版 (2020/10...

ヴェントレスがジェダイ・パダワンだった時のことはCGアニメ「クローン・ウォーズ(THE CLONE WARS)」シーズン3の12話にて、回想シーンで描かれています。

そこではわずかな時間ですが、一族を守る為に奴隷となりますが戦乱の中でジェダイ・ナイトのカイ・ナレック(Ky Narec)に才能を見出され弟子入り、ある戦闘の中で師を失い怒りに燃えるシーンが見られます。

製作舞台裏

シリーズの為に書かれていた多くの脚本には、ヴェントレスが旅を続けてクインラン・ヴォズと出会いロマンスが描かれる予定でした。

その内容の一部は洋書のみ販売の小説に登場しますが、アニメ等映像作品は製作されませんでした。

しかし、デザインは再利用され、今回のライトセーバーが登場しました。

参考文献

  • 「Star Wars: The Lightsaber Collection」
  • CGアニメ「クローン・ウォーズ(THE CLONE WARS)」
ライトセーバー
NS-7010をフォローする
NS-7010の映画ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました