「キングコング:髑髏島の巨神」Blu-ray特典音声解説レビュー

TSUTAYA TV
DVD・Blu-ray特典音声解説レビュー
画像出典:amazon

※注意:以下の解説等に※注意:作品を一通り観ている前提なのでネタバレが含まれています。また、レビューはあくまで個人の感想に基づくものです、ご了承ください。

今回は「キングコング:髑髏島の巨神」のBlu-ray特典の音声解説について言及します。

その他映画等の音声解説(オーディオコメンタリー)レビュー一覧はこちらから。

収録されている音声解説

今作の音声解説は監督ジョーダン・ヴォート=ロバーツ氏です。

現在、 Blu-rayやDVDが複数発売されており、音声解説はBlu-rayにのみ収録ですがDVD・Blu-rayの2枚組セットもあります。

また、それ以外も発売されていますが、物によっては本編のみの海賊版などいい加減なこともあるので注意が必要です。

音声解説

私の評価:5 out of 5 stars (5 / 5)

まとめ及び感想

監督は日本のアニメ・ゲーム等が好きらしく、数多くのオマージュがあります。

また、監督が前に手掛けた作品「キングス・オブ・サマー」に対して思い入れがあるのか、同じ俳優の起用や俳優・製作陣の名前の引用が多くあります。

他の映画のオマージュも多くあり小ネタが豊富なので、全てではありませんが下記にまとめました。

「キングコング:髑髏島の巨神」小ネタ・オマージュ等まとめ
※注意:以下の解説等に作品のネタバレが含まれている場合があります、ご了承ください。はじめに映画「キングコング:髑髏島の巨神」Blu-rayの監督ジョーダン・ヴォート=ロバーツ氏による音声解説にて語られる内容をピックアップし...

他特典で多く言及されていますが、ロケ地はベトナムをメインにハワイやオーストラリアで撮影しており、非常に充実した現場であったこともうかがえます。

こんな人におすすめ

今作はレビューサイト等でも概ね高評価というイメージで、割とオマージュ等気づいてる方もいました。

音声解説ではそういった小ネタを多く話しています。

なので、今作で物語上関係ないところも含めてより多くの背景・小ネタを知りたい方におすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました