スターウォーズの観る順番は、ep1から?それともep4から?

TSUTAYA TV
スターウォーズ

はじめに

※注意:今回はスターウォーズのep1~9の映画のみで、アニメ・ドラマ・スピンオフ映画等私個人も好きですが、今回は触れません。また、以下解説等に作品のネタバレが含まれている場合があります、ご了承ください。

スターウォーズファンに限らず、スターウォーズの映画は時系列順のep1からと製作順のep4からの大きく分けて二つの観る順番があり、これまでもかなりの人が意見を出していると思う。

全体に正しいとは言えないかもしれませんが、私個人の無難な考えを述べたいと思います。

先に結論を述べると、「ep4~6の後にep1から改めて時系列順に通して観る」or「(特定のワードを調べて)又は(ep4だけ先に観て)から時系列順に観る」がおススメです。

そもそも旧三部作(ep4~6)は複数ある?

少し調べたら分かることですが、1977年にスターウォーズは劇場公開されました。

しかし、現在1977年公開当時のスターウォーズを観ることは困難になっています。

現在ep4を初めて観た人が映像の古さを感じつつも比較的に楽しんで観られているのも、テレビの放送やDVD、BDが発売される時に加工修正や追加シーンを入れているため別物になっているからです

その為、戦闘シーンの修正やキャラクター・景色等に変更があるだけでなく、ep6初登場キャラクターがep4に出てたり同一人物でも本来別の俳優だった旧三部作のキャラクターが新三部作の俳優に差し替えられたりしてます。

その際新三部作観てないと、「誰!?」ってなりますね(笑)

フィルムを改めて綺麗にしてから読み取る都合上、劇場公開されたものと全く同じとはいきませんが、(劇場公開版)の旧三部作はDVDとしてかつて発売されました。(あと、ep1も変更されてますが、視聴には特に問題ないかと思います。)

しかし、BD及び動画配信サービスでは2020年現在においても取り扱いはありません。

現在、「Disney+」にて「すべての物語がここに…」みたいなフレーズで宣伝されてますが、オープニングが日本語verしかないのと、「劇場公開版」を取り扱っていない点は残念です。

ちなみに「劇場公開版」については言及してませんが、以下の「Disney+」公式ページでも観る順について解説されてます。

公開順や時系列『スター・ウォーズ』を見る順番のおすすめは?|Disney+ (ディズニープラス)公式
公開順や時系列『スター・ウォーズ』を見る順番のおすすめは?|Disney+ (ディズニープラス) の新着情報をご紹介します。ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィック、スターの映画やドラマが、いつでも、どこでも見放題!ディズニープラス公式 Disneyplus.jp

つまり、昔テレビ放送された際に録画しているか、かつて発売されたビデオ又はDVDを入手する以外視聴方法がないわけです(-_-;)

その上、テレビ放送もDVDにすらなっていないバージョンもある為、更にややこしいと思います。

ここで注意しておきたいのは、他のDVDではなくこの2枚組のDVDでないと劇場公開版は観れません。

あと、そもそも旧三部作が本編で新三部作は前日談という面もあります。

なので、多少おかしい箇所があっても理解した上で現在の修正された現在の旧三部作を入れた製作順に観るのも良いと思います

また、値段についてはAmazonでも価格も上下しますが、そこまでして観たいとは思わない場合は「(特定のワードを調べて)又は(ep4だけ先に観て)から時系列順に観る」方をおススメします。

いきなりep1を観ると戸惑う?

皆さんの中にもテレビ朝日の「アメトーーク!」という番組をご存知の方も多いと思います。

その「アメトーーク!」では2019年12月26日に「STAR WARS芸人」がありました。

その際に、スターウォーズ未視聴の芸人の狩野英孝さんが「もしもエピソード順に観たらどうなるか?」で素晴らしいリアクションをされました。

ただ、ep1を観た際の反応として、「専門用語を当たり前の様に使ってて分からない」でした。

その後ep4にて以下の反応があります。

なので、ep4だけ先に観るか、「ジェダイ」「フォース」「シス」くらいは先に調べた方が良いかもしれません。

ただ、ここでの注意点として

  • 用語調べてたらネタバレにあう可能性大
  • ep4以降観ててもep1の政治的な話は少々困難
  • 作品によって「フォース」の在り方が変わる

があります。

特に「フォース」については、映画においても多少キャラクターの強さも関係してますが、それでも埋められないほどの違いがあります。

例えるなら「数メートル先の物を引き寄せるのが限界」から「死者蘇生や星の破壊が可能」まで、作り手の解釈や企業の都合によって変わります。

結論

言うまでもなく観方は自由ですが、私個人のおすすめは「(劇場公開版の)ep4~6の後にep1から改めて時系列順に通して観る」or「(特定のワードを調べて)又は(ep4だけ先に観て)から時系列順に観る」です。

しかし、長寿作品ゆえにずっと全く同じメンバーで作品制作しているわけではないので、少々どころか大きな設定変更及び矛盾は受け入れざるを得ません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました