クインラン・ヴォス(Quinlan vos)のライトセーバーと関連玩具紹介

TSUTAYA TV
ライトセーバー
画像出典ーInsight Editions; Illustrated版 (2020/10/20)「Star Wars: The Lightsaber Collection」ー

※注意:以下解説等に作品のネタバレが含まれている場合があります。また、一部解説に誤りがある可能性もあります、ご了承ください。

ライトセーバー

出典ーInsight Editions; Illustrated版 (2020/10/20)「Star Wars: The Lightsaber Collection」ー

クインラン・ヴォスのライトセーバーはブレード色は緑、より握りやすくグリップを向上させるために下半分に溝のある長い柄があります。

その内部構成は頑丈な合金シェルの内側にしっかりと密閉されており、柄にはスイッチ以外の目に見える機能がほとんどありません。

玩具・レプリカセーバーの紹介

今回のライトセーバーにおける玩具・レプリカの商品展開については今のところ確認できませんでした。
その他高クオリティのライトセーバーのブランドを通販サイトライトセーバースタイルは取り扱っています。
ブランドやニーズに合わせた紹介は下記リンクより。

キャラクタープロフィール

クインラン・ヴォスは自由奔放な性格のジェダイ・マスターです。

彼の初登場はCGアニメ「クローン・ウォーズ」シーズン3で、オビ=ワン・ケノービと共に任務にあたりました。

その際、待ち合わせ場所に遅刻する等オビ=ワンに呆れられ苦言を言われたりしますが、気にする様子が無くたった一話のエピソードだけでも性格がよく分かります。

しかし、任務自体は失敗したものの、物体に触れることで過去その物体を触れた者が誰かをフォースを用いて読み取るといった特殊なことを行い、実力はあります。

製作舞台裏

CGアニメ「クローン・ウォーズ」の監督デイブ・フィローニ(Dave Filoni)は、彼の暗黒面への転落とアサージ・ヴェントレスとのロマンスを描いたストーリーアーク(story arc)を計画していました。

しかし、最終的にこれらの話は制作されず、代わりにクリスティ・ゴールデン(Christie Golden)の小説「ダーク・ディサイプル(Dark Disciple)」にて描かれました。

残念ながら日本語版は無く洋書のみとなり、通販でも取り扱いがあります。

参考文献

  • 「Star Wars: The Lightsaber Collection」
  • 「完全保存版ビジュアル大百科スター・ウォーズ ビジュアル・エンサイクロペディア」
  • その他スターウォーズ関連映像作品
ライトセーバー
NS-7010をフォローする
NS-7010の映画ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました