テラ・シヌーベ(Tera Sinube)のライトセーバーと関連玩具紹介

TSUTAYA TV
ライトセーバー
画像出典ーInsight Editions; Illustrated版 (2020/10/20)「Star Wars: The Lightsaber Collection」ー

※注意:以下解説等に作品のネタバレが含まれている場合があります、また正史とレジェンズの区別が曖昧で誤っている箇所がある可能性もあります、ご了承ください

ライトセーバー

出典ーInsight Editions; Illustrated版 (2020/10/20)「Star Wars: The Lightsaber Collection」ー

テラ・シヌーベのライトセーバーは杖型のライトセーバー(セイバーケイン)で、中に殺傷能力のあるエネルギーを秘めていますが旅行カバンの持ち手の様なデザインで普段実際に杖として使用しています。

一見目立たない形状で、木材からなるT字のハンドルと節だらけの柄、円形の扁平足で終わる細い棒からなります。

起動時は半分に分離して起動し、まるで仕込み刀の様に使います。

シヌーベは高齢ゆえにこの杖を用いて痛む足から体重の負荷を軽減しますが、決して戦闘力が低いわけでは無く見た目から敵に自身を非戦闘員と思わせます。

出典ーInsight Editions; Illustrated版 (2020/10/20)「Star Wars: The Lightsaber Collection」ー

玩具・レプリカセーバーの紹介

今回のライトセーバーにおける玩具・レプリカの商品展開については今のところ確認できませんでした。
その他高クオリティのライトセーバーのブランドを通販サイトライトセーバースタイルは取り扱っています。
ブランドやニーズに合わせた紹介は下記リンクより。

キャラクタープロフィール

テラ・シヌーベはコジアンという種族の高齢のジェダイ・マスターです。

主にCGアニメ「クローン・ウォーズ(THE CLONE WARS)」に登場しました。

アソーカ・タノが盗まれたライトセーバーを取り戻すのを手伝ったり、ヤングリングのライトセーバーの指導を行ったりと戦場ではなく若者を教え導く姿が描かれています。

戦闘面では、セイバーケインをライトセーバーとして以外でも、起動せずに杖で相手を転ばせたり棍棒の様に殴ったりと多様な使い方をしました。

参考文献

  • 「Star Wars: The Lightsaber Collection」
  • 「完全保存版ビジュアル大百科スター・ウォーズ ビジュアル・エンサイクロペディア」
  • その他スターウォーズ関連映像作品

Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。

ライトセーバー
CT-7010をフォローする
CT-7010の映画ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました