ダース・アトリアス(DARTH ATRIUS)のライトセーバーと関連玩具紹介

TSUTAYA TV
ライトセーバー

※注意:以下解説等に作品のネタバレが含まれている場合があります。また、一部解説に誤りがある可能性もあります、ご了承ください。

ライトセーバー

出典ーInsight Editions; Illustrated版 (2020/10/20)「Star Wars: The Lightsaber Collection」ー

これらのライトセーバーの柄はクロスガードタイプで2次ブレードがあり、片方の放射口(2次ブレードが出る部分)は斜めに設置され鋭い突起もついています。

そして古さ・クロスガードのデザイン・驚くべき能力から高い価値がありました。

これらを握る人はダース・アトリアスの敵を切り伏せるときの耐え難い怒りの旋風を感じ、流血への欲求と共鳴し人を死なせる結果を導きます。

玩具・レプリカセーバーの紹介

今回のライトセーバーにおける玩具・レプリカの商品展開については今のところ確認できませんでした。

しかし、ライトセーバースタイルでは、これらのライトセーバーと全く同じというわけではありませんが、似たタイプのライトセーバーが多くあります。

セイバーフォージ社

ウルトラセイバーズ社

アレックスセイバーズ社

ベイダーズヴォルト社

その他高クオリティのライトセーバーのブランドを通販サイトライトセーバースタイルは取り扱っています。
ブランドやニーズに合わせた紹介は下記リンクより。

キャラクタープロフィール

伝説によると、ダース・モール、ダース・シディアス、ダース・ベイダー等といった有名な悪役は実際には由緒あるダークサイドの伝統を受け継いできました。

シス卿の地位を獲得すると、エリートな悪役はダース(Darth)を敬称とする新たな名前を得ることとなります。

ダース・アトリアス(ダース・アトリウス)はそのような人物の一人で、彼のライトセーバーはコミックにて密輸業者サナ・スタロス(Sana Starros)によって見つけられました。

ライトセーバーはユニークですが、書籍などでも詳しい内容が見当たらないため今後追加情報があれば随時更新していきます。

参考文献

  • 「Star Wars: The Lightsaber Collection」
  • その他スターウォーズ関連コミック

Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。

ライトセーバー
CT-7010をフォローする
CT-7010の映画ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました