グンジ(Gungi)のライトセーバーと関連玩具紹介

TSUTAYA TV
ライトセーバー
画像出典ーInsight Editions; Illustrated版 (2020/10/20)「Star Wars: The Lightsaber Collection」ー

※以下解説等に作品のネタバレが含まれている場合があります。また、一部解説に誤りがある可能性もあります、ご了承ください

ライトセーバー

出典ーInsight Editions; Illustrated版 (2020/10/20)「Star Wars: The Lightsaber Collection」ー

多くのライトセーバーは共通のデザイン(例えばシルバーの柄、リング状の放射口、起動プレート)を共有しますが、一部のライトセーバーは芸術作品の様です。

グンジのライトセーバーは、ブレード色は緑でウーキー族というジェダイとしては珍しい特殊な種族の為か表面は木で出来ています。

ライトセーバーの動力源(カイバ―クリスタル)を惑星イルムで入手、帰りの旅でジェダイ訓練用の宇宙船クルーシブルに乗ってライトセーバーを作りました。

ライトセーバー制作のインストラクターのドロイドに彼のビジョン(種族特有の樹木の遺産に対する想い)を説明しました。

その結果、柄を彫るために金属に負けない強度を持つと言われる木のブライラーク(Brylark)から切り取られたブロックを受け取りました。

グンジのライトセーバーは木目調のハンドルによって自然な感触となっています。

このハンドルは、使用者のグリップに合うように穏やかに輪郭が描かれています。

そして、武器の内部構造の上半分は、とがった放射口の最後まで金属で覆われています。

玩具・レプリカセーバーの紹介

今回のライトセーバーにおける玩具・レプリカの商品展開については今のところ確認できませんでした。
その他高クオリティのライトセーバーのブランドを通販サイトライトセーバースタイルが取り扱っています。
ブランドやニーズに合わせた紹介は下記リンクより。

キャラクタープロフィール

グンジはCGアニメCGアニメ「クローン・ウォーズ(THE CLONE WARS)」にて登場したジェダイ・イニシエイト(見習い)の一人です。

彼はジェダイとしては珍しい惑星キャッシーク(Kashyyyk)出身のウーキー族です。

彼の登場回ではジェダイの見習いたちによる初めてのライトセーバーを制作する話でした。

※今回はそこまで言及しませんが、自身のライトセーバーを製作する事はジェダイ・シス共に制作自体が修業の一部で持ち主によって形が違うのもこの為です。

その過程でトラブルに巻き込まれたりと、純粋にライトセーバー制作するだけのものではありませんでしたが、ちゃんとライトセーバーの制作について映像化されたのは初めてで興味深い内容でした。

同じ話で登場した他のキャラクターのライトセーバーは図鑑に未収録だった事を考えると、ライトセーバーがそれ程特徴的だった様です。

参考文献

  • 「Star Wars: The Lightsaber Collection」
  • CGアニメ「クローン・ウォーズ(THE CLONE WARS)」シーズン5
ライトセーバー
NS-7010をフォローする
NS-7010の映画ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました