ロード・コーヴァックス(LORD CORVAX)のライトセーバーと関連玩具紹介

TSUTAYA TV
ライトセーバー
画像出典ーInsight Editions; Illustrated版 (2020/10/20)「Star Wars: The Lightsaber Collection」ー

※注意:以下解説等に作品のネタバレが含まれている場合があります。また、一部解説に誤りがある可能性もあります、ご了承ください。

ライトセーバー

出典ーInsight Editions; Illustrated版 (2020/10/20)「Star Wars: The Lightsaber Collection」ー

一人称の没入型体験のゲームのPlayStation VR「Vader Immortal」に登場したライトセーバーで、見た目から分かる通り動力源(カイバ―クリスタル)がむき出しの状態です。

この軽い剣は力狂のレディー・コーヴァクス(Lady Corvax)と彼女の夫の(Black Bishop)によって創り出されました。

「Vader Immortal」のライター、デヴィッド・S・ゴイヤー(DavidS. Goyer)はこのセイバーをプロトセイバー(the protosaber)と呼んでいると説明しました。

更に、「このアイデアはライトセーバーのプロトタイプのようなものであり、スターウォーズの世界の他の媒体(メディア)で道を見つけるかもしれない」と語ります。

他のほとんどのライトセーバーよりも華やかでブレード色は青、ブレードの周りにねじれたコルク栓抜きのような先端があります。

ブレードとクロスガードを柄に接続する扇状の構造と珍しいクリスタルの構成は、点火リングに取り付けられた露出したカイバ―クリスタルに依存しています。

おそらくこの事は並外れたフォースの遺物の極端な時代を証明しています。

玩具・レプリカセーバーの紹介

今回のライトセーバーにおける玩具・レプリカの商品展開については今のところ確認できませんでした。
その他高クオリティのライトセーバーのブランドを通販サイトライトセーバースタイルが取り扱っています。
ブランドやニーズに合わせた紹介は下記リンクより。

キャラクタープロフィール

ロード・コーヴァクス(LORD CORVAX)は、一人称の没入型体験のゲームのPlayStation VR「Vader Immortal」において、惑星ムスタファ―の廃墟を探索する密輸業者です。

このゲームの時系列としては、エピソードⅢの後になります。

内容としては、惑星ムスタファ―にあるダース・ベイダーの要塞の下に隠された聖域を探索し、伝説の刃(今回紹介しているライトセーバー)を見つけることになります。

※私はこのゲームをしていないので詳細は分かりませんが、今後深掘りする機会があれば更に詳しく編集します。

参考文献

  • 「Star Wars: The Lightsaber Collection」
ライトセーバー
NS-7010をフォローする
NS-7010の映画ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました