イーヴン・ピール(Even Piell)のライトセーバーと関連玩具紹介

TSUTAYA TV
ライトセーバー
画像出典ーInsight Editions; Illustrated版 (2020/10/20)「Star Wars: The Lightsaber Collection」ー

※注意:以下解説等に作品のネタバレが含まれている場合があります。また、一部解説に誤りがある可能性もあります、ご了承ください。

ライトセーバー

出典ーInsight Editions; Illustrated版 (2020/10/20)「Star Wars: The Lightsaber Collection」ー

イーヴン・ピールのライトセーバーは、ヨーダと同じく低身長の為、ハーフサイズのショットライトセーバーを使用しています。

柄はクロムの様な光沢で輝き、ブレード色は緑です。

玩具・レプリカセーバーの紹介

今回のライトセーバーにおける玩具・レプリカの商品展開については今のところ確認できませんでした。
その他高クオリティのライトセーバーのブランドを通販サイトライトセーバースタイルが取り扱っています。
ブランドやニーズに合わせた紹介は下記リンクより。

キャラクタープロフィール

イーヴン・ピールは耳が垂れ下がった低身長が特徴のラニック種(Lannik)のジェダイ・マスターで、左目には印象的な傷跡があります。

映画では、エピソードⅠのジェダイ評議会のメンバーとして確認できます。

映画では描かれない物の、傷跡とエリートな評議会のランクからスキルの高さが分かります。

しかし、CGアニメ「クローン・ウォーズ(THE CLONE WARS)」にて敵に捕まり彼の救出任務が描かれ、脱出の際に死亡します。

その結果ジェダイ評議会に欠員が発生し、エピソードⅢにてアナキン・スカイウォーカーがスポットを獲得することになりました。

参考文献

  • 「Star Wars: The Lightsaber Collection」
  • その他スターウォーズ関連映像作品
ライトセーバー
NS-7010をフォローする
NS-7010の映画ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました